« ロートレック展 図録 | トップページ | 丸紅コレクション展 図録 »

生誕100年 靉光展 図録

ご利用ガイド
表紙画像

商品名:生誕100年 靉光展 図録

サイズ:A4変形判 230ページ
価格:2000円
送料:900円

昭和の戦前・戦中期に、極めて個性的な絵を描き、近代日本美術史上に大きな足跡を残した画家「靉光(あいみつ)」展の図録です。
生誕100年 靉光展 図録  Cart


図録画像

 靉光(あいみつ)(1907-1946年)は、昭和の戦前・戦中期に、極めて個性的な絵を描き、近代日本美術史上に大きな足跡を残した画家です。

 靉光(本名:石田日郎)は広島県に生まれ、画家を志し、1924年に上京しました。 当時、若い芸術家たちが移り住んでいた「池袋モンパルナス」と呼ばれた界隈で、自身の画風を追及します。その探求の結果、「眼のある風景」(1938年)は、日本のシュルレアリスムを代表する作品になりました。

 将来の美術界の担い手として期待された靉光ですが、召集され、終戦後間もない1946年に上海で、38歳の若さで戦病死しました。このため、彼の現存作品は多くはありません。それにもかかわらず、彼の生誕100年を記念するこの展覧会では、彼の代表作を網羅し、約120点の作品と資料を集めました。本展の図録は、靉光研究の分野で、貴重な資料となっています。

 なお本展は、東京国立近代美術館(2007年3月30日-5月27日)、宮城県美術館(6月9日-7月29日)、広島県立美術館(8月10日-10月8日)を巡回しました。


<目次>
・靉光、その眼の向かうところ 大谷省吾
・靉光と広島 藤崎綾
・靉光≪鳥≫(宮城美術館蔵)について 有川幾夫
図版
 第1章 初期作品
 第2章 ライオン連作から≪眼のある風景≫へ
 第3章 東洋画へのまなざし
 第4章 自画像連作へ
資料
Ai-Mitsu-Where His Eyes are Heading Towards ShogoOTANI
Ai-Mitsu and Hiroshima Aya FUJISAKI
On Ai Mitsu'sBird(Collection of the Miyagi Museum of Art)
年譜
展覧会歴(没後)
文献一覧
出品目録
索引

◇プレモ取り扱い図録の一覧はこちら◇
ご利用ガイド