« 仲畑流 万能川柳ファンブック<第92号> | トップページ | 大相撲優勝額 平成28年9月場所・豪栄道関 »

「世界遺産 ラスコー展」図録

ご利用ガイド
表紙画像

商品名:「世界遺産 ラスコー展」図録

サイズ:A4変形版 166ページ
価格:2500円
送料:900円

2016年11月1日~2017年2月19日に、国立科学博物館(東京都台東区)で開催した特別展「世界遺産 ラスコー展 ~クロマニョン人が残した洞窟壁画~」の公式図録です。
「世界遺産 ラスコー展」図録 
Cart


図録画像

図録画像

図録画像

 今から2万年ほど前、フランス南西部のヴェゼール渓谷にある洞窟に、躍動感溢れる動物たちの彩色画が描かれました。そこはラスコー洞窟。壁画を描いたのはクロマニョン人です。ラスコー洞窟の壁画は、彼らが描いた数ある壁画の中でも色彩の豊かさや、技法、そして600 頭とも言われる描かれた動物の数と大きさなどが格別に素晴らしく、1979年に世界遺産に登録されました。壁画を保存するため、洞窟は現在非公開となっていますが、その魅力を広く人々に知ってもらうべく、フランス政府公認のもと制作された展覧会が世界巡回している「LASCAUX INTERNATIONAL EXHIBITION」です。

 そして、世界各国で人気を博しているこの巡回展に日本独自のコンテンツを加えた展覧会が「世界遺産 ラスコー展」です。

 展覧会では、謎に包まれているラスコー洞窟の全貌を紹介するとともに、1ミリ以下の精度で再現した実物大の洞窟壁画展示によって、研究者ですら入ることができない洞窟内部の世界を体験することができます。また、クロマニョン人が残した芸術的な彫刻や多彩な道具にも焦点をあて、2万年前の人類の豊かな創造性や芸術のはじまりを知る旅にご案内いたします。

 公式図録では、「ラスコー洞窟大解剖」と題して、普段見ることができないラスコーの壁画の詳細をカラーで紹介。またフランスの国立博物館が所蔵する国宝級の芸術作品とその解説も掲載しています。この図録でしか手に入らないラスコー洞窟や壁画を描いたクロマニョン人の情報満載の、資料価値の高い1冊です。

公式サイト → http://lascaux2016.jp/

◇プレモ取り扱い図録の一覧はこちら◇
ご利用ガイド