トップページ > ジャパン・ウォッチ

0713 4面 ケリー・ウェザーリルのジャパン・ウォッチ

音声を聞いてみよう

Reclaiming rooftops
屋上の有効活用法

今年ニューヨーク市では、緑化を目指し、新ビルに制限を設ける条例案が可決された。東京でも屋上の有効活用が進んでおり、筆者は今後の動きに期待する。

*今週は編集事情により今週の1面の更新はありません。

週刊英語学習紙 毎日ウィークリーのサイト 「Mainichi Weekly」

Jul 12, 2019 ジャパン・ウォッチ

0608 4面 デイビッド・マックニールのジャパン・ウォッチ

音声を聞いてみよう

The fall of Carlos Ghosn
ゴーン氏を巡る日本の司法

昨年、日産自動車前会長のカルロス・ゴーン氏が逮捕された。長期間の拘束により「人質司法」と批判を受けている日本の司法制度について筆者が語る。

*今週は編集事情により今週の1面の更新はありません。

週刊英語学習紙 毎日ウィークリーのサイト 「Mainichi Weekly」

 

Jun 7, 2019 ジャパン・ウォッチ

0511 4面 ジャスティン・マッカリーのジャパン・ウォッチ

音声を聞いてみよう

Transitioning into a new era
新時代への移行

今月から新元号「令和」が施行された。平成2年に初来日し、計20年近く日本に住んでいる筆者も、平成に思いをはせつつこれからの日本に期待している。

週刊英語学習紙 毎日ウィークリーのサイト 「Mainichi Weekly」

May 10, 2019 ジャパン・ウォッチ

0413 4面 ケリー・ウェザーリルのジャパン・ウォッチ

音声を聞いてみよう

How will we remember the Heisei era?
日本人にとっての「平成」

あと数週間で平成が終わりを迎える。現在も元号制度を採用している日本には、他の国には見られない独特の時代観があると、筆者は考える。

週刊英語学習紙 毎日ウィークリーのサイト 「Mainichi Weekly」

Apr 12, 2019 ジャパン・ウォッチ

0309 4面 デイビッド・マックニールのジャパン・ウォッチ

speaker音声を聞いてみよう

Japan still can do more to prevent suicides
自殺を防ぐために

昨年の自殺者数は9年連続で減少したが、依然2万人を超えており、10代女性の数は前年より増加した。最近人身事故に遭遇した筆者が自殺について考える。

*今週は編集事情により今週の1面の更新はありません。

週刊英語学習紙 毎日ウィークリーのサイト 「Mainichi Weekly」

Mar 8, 2019 ジャパン・ウォッチ

0209 4面 ジャスティン・マッカリーのジャパン・ウォッチ

speaker音声を聞いてみよう

Welcoming new foreign workers
外国人材受け入れの課題

昨年12月に外国人労働者の受け入れを拡大する改正入管法が可決された。人手不足解消に向け期待がかかるが、筆者には懸念があるという。

*今週は編集事情により今週の1面の更新はありません。

週刊英語学習紙 毎日ウィークリーのサイト 「Mainichi Weekly」

Feb 8, 2019 ジャパン・ウォッチ

0112 4面 ケリー・ウェザーリルのジャパン・ウォッチ

speaker音声を聞いてみよう

Going cashless
現金社会からの脱却

クレジットカードの使用率が他の先進国と比べて低い「現金主義」日本。近年、プリペイド式の電子マネーは普及しつつあるが、キャッシュレス社会にはほど遠い。

*今週は編集事情により今週の1面の更新はありません。

週刊英語学習紙 毎日ウィークリーのサイト 「Mainichi Weekly」

Jan 11, 2019 ジャパン・ウォッチ